トヨタ自動車のテレビCM「こども店長」などで子役として人気を博した加藤清史郎が18日、舞台で共演中の歌舞伎役者・市川海老蔵のInstagramに登場。成長したその姿が話題になっている。

 この日、海老蔵は「Barely on time!(何とか時間通り) ギリッ」といったキャプションと共に、大阪で公演中の「六本木歌舞伎『地球投五郎宇宙荒事』」で共演している加藤とのツーショットを公開。現在14歳になり、すっかり大きくなった加藤の姿を確認することができる。

 これにはファンからも「加藤清史郎くん!お兄さんになって!立派になりましたね〜」「かっこよく成長し過ぎてて分かりませんでした!」「めっちゃ大人!」などと驚きの声が続々。1歳1か月から子役として数々の作品に出演してきた加藤だけに、“親心”を感じてしまう人も多いようだ。

 加藤は「六本木歌舞伎『地球投五郎宇宙荒事』」で歌舞伎に初挑戦したほか、今年3月に公開された『映画 暗殺教室』などにも出演。実弟の加藤憲史郎も子役として活躍している。(編集部・中山雄一朗)