Twitterボタン
Twitterブログパーツ 大盛りあがりGO 「望まれない女子」 男女の人口比がいびつな地域が物語る悲しい現実【印度・孟加拉】

「望まれない女子」 男女の人口比がいびつな地域が物語る悲しい現実【印度・孟加拉】

7fdc0_1379_694e53e5_ea6ede81.jpg
撮影:高橋邦典

 インドやバングラデッシュなどの保守的な田舎部では、普通ならほぼ半々であるはずの男女の人口比がいびつになって、男ばかりが多いという地域が少なくない。こういう社会では、女子は「望まれない存在」だからだ。

 女子は育てても結局嫁にいって家を出てしまう上、結婚する際にダウリーと呼ばれる持参金を持たせなくてはならないので金がかかる。反面、男子、特に長男は家を継ぎ、将来一家の柱となる存在だ。そんな理由から、妊娠した子が女とわかると、中絶したり、さらにひどい場合は、生まれてすぐに殺してしまうこともある。世界は男だけでは成り立たないことは誰もが承知しているはずなのに、自分の家には男子が欲しい、という身勝手で歪んだ願望だが、日本でも長男優遇の風潮はひと昔前まで当たり前だった。

 男女の人口比を是正するために、インドでは90年半ば、医師が胎児の性別判定を親に知らせることを禁止した。教育が浸透するに従って最近は性別を理由とした中絶はかなり減ってきたが、それでも名誉殺人、多発するレイプなど、まだまだ社会の「女子軽視」は変わらない。

 とはいえ、米国でさえ女性軽視の典型であるトランプ大統領が選ばれてしまうほどだから、その“民度”はインドとそれほど変わりはないか……。

(2016年3月撮影)

※この記事はTHE PAGEの写真家・高橋邦典氏による連載「フォトジャーナル<人口増加の脅威>」の一部を抜粋したものです。

http://news.livedoor.com/article/detail/13184330/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
71位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
当サイトはリンクフリーです。 記事の引用、転載も基本フリーですが、 下記メールフォームに連絡して頂けたら幸いです。 また、相互リンクも受け付けています。
ブロとも一覧

★人は競馬だけで生きることができるか?★

ノルマン生活、初めました。

ニュースエンターテイメント &  じゃらん

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

Fc2 田舎の浮雲
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア