Twitterボタン
Twitterブログパーツ 大盛りあがりGO “モグラ女子”泉里香、ブログの写真をめぐりバービーと一触即発!?

“モグラ女子”泉里香、ブログの写真をめぐりバービーと一触即発!?

news_header_20170426NW00454.jpg

 5月30日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に、グラビアでも活躍するモデルの“モグラ女子”、泉里香(28)が出演。フォーリンラブのバービー(33)に反撃し、フットボールアワーの後藤輝基(42)やお笑いタレントのヒロミ(52)を驚かせる場面が見られた。

 この日は泉がゲストとして登場し、総勢50人を超える“ガヤ芸人”たちとさまざまなトークを展開した。まずはグラビア活動もしているばーんの高田千尋(32)が、泉のプロフィールを紹介。高田によると泉はファッション雑誌『Ray』(主婦の友社)の専属モデルを務めるなど、もともと女性からの高い支持があったが、2016年発売のスタイルブック『RIKA』(角川春樹事務所)で下着姿を披露したところ、男性からの人気が急上昇したのだという。

 そこで、抜群のプロポーションを維持するため、ストレッチを欠かさないという泉が、スタジオで両脚を180度開いて体の柔らかさをアピールしたところ、男性芸人たちは大興奮した。

 続けてバービーが泉に対し、“SNSで女性に嫌われない方法”についてレクチャーを始めたのだが、泉に対抗心を燃やしたのか、なぜか上から目線だった。バービーは泉のブログに掲載された野球観戦中の写真を例に挙げ、「野球が好きっていう気持ちよりも、“野球見ている私、ちょっと良くない?”みたいなのが、エッセンスとして出ちゃっている」と指摘。泉はバービーからのダメ出しに、「意外でした。そういう視点があるんだなと思って」とコメントしたが、納得いかないような表情を見せた。

 そしてバービーが「本当に野球が好きなら、こういうことをやる」と、加工アプリで口元とあごにヒゲをたくわえ、元読売ジャイアンツの小笠原道大(43)にふんした自身の写真を紹介。ところがそれを見た泉は、「これ絶対、肌をきれいにする加工アプリを使っている」と写真の加工を見破ってしまった。さらに一連のやり取りを横で見ていたヒロミも「おまえ、小笠原になるのに、なんで肌きれいにした?」とバービーに疑問を投げかけると、後藤も「むしろ、これでカッコつけんの一番ダサい!」とツッコミを入れ、スタジオの笑いを誘っていた。

「モデルにとっては、SNSに写真を投稿するのも仕事のうち。泉はバービーの指摘に、“狙った写真を撮ってなにが悪い”と思っていたんじゃないですか? 思わぬ反撃をされたバービーも、うまく言い返すことができていませんでしたし、今回は泉の勝利でしたね」(芸能誌記者)――かわいければ、すべて良し!?

https://taishu.jp/detail/28043/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
リンク
当サイトはリンクフリーです。 記事の引用、転載も基本フリーですが、 下記メールフォームに連絡して頂けたら幸いです。 また、相互リンクも受け付けています。
ブロとも一覧

★人は競馬だけで生きることができるか?★

ノルマン生活、初めました。

ネットユーザーが選んだ人気温泉地ランキング ❤ じゃらん ❤

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

Fc2 田舎の浮雲
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア