Twitterボタン
Twitterブログパーツ 大盛りあがりGO 高橋一生、西川貴教、タモリらが貫く「一日一食」主義

高橋一生、西川貴教、タモリらが貫く「一日一食」主義

1490921318933647.jpg
 ダイエットの効果だけでなく、「疲れにくい体質になる」「若返り効果」「集中力の向上」などさまざまなメリットがあるといわれる「一日一食」の生活。今一部で話題になっているが、芸能界にも一日一食主義を貫き、多忙な仕事をこなすタレントがいる。

 今年1月期のドラマ『カルテット』(TBS系)に出演し、現在公開中の映画『3月のライオン』で高校教師役を演じる高橋一生(36)もその一人だ。3月1日に発売された雑誌『an・an』(マガジンハウス)では、細身ながらもセクシーな肉体を披露し、多くの女性ファンをとりこにした高橋は、基本的に一日一食の生活を送っているという。食事のタイミングは「お腹が鳴ったとき」で、健康のために極力自炊をしていると、1月21日に出演した『王様のブランチ』(TBS系)で告白していた。

 ベテラン俳優の京本政樹(58)は、なんと30年以上も一日一食生活を継続中だ。その衝撃の事実を、2015年に『ごきんげんよう』(フジテレビ系)で明かしている。売れっ子になった20代後半のときに“ドカ食い”生活を送った結果、胃もたれなどで体調が悪化。それで一日一食のスタイルを試したところ調子が良くなり、以降、続けるようになったという。ちなみに朝はビタミン剤を飲む程度で、夕食をガッツリと食べるのが京本流。グルメレポートが必要な番組に出演するときはスタッフに相談。なるべく食事回数を減らしてもらい、ロケの数日前から食事量を抑えて調整するのだとか。まさに筋金入りの一日一食主義者だ。

「T.M.Revolution」こと西川貴教(46)も、一日一食の生活を送る一人。しかも西川の場合、それに加えて3つのスポーツジムで体を鍛えているという。それぞれのジムは「メイントレーニング」「メンテナンスと体幹トレーニング」「汗かき用」と、目的が異なるのだとか。かつて西川はライブのたびに脱水症状を起こしていたが、3つのジム通いと食事制限により克服したそうで、46歳となった現在も、パワフルなライブパフォーマンスを続けている。その裏側には、とても真似できない“ストイックな努力”が隠されていたのだ。

 大御所タレントにも一日一食主義者がいる。『笑っていいとも!』(フジテレビ系)を32年間続けたタモリ(71)や、ビートたけし(70)はその代表格。実際タモリは一日一食どころか、週末は断食するほどの超少食主義。ビートたけしの場合、朝食は野菜ジュースのみで、食事は夕食しかとらないのだとか。

 このように芸能界では実践者が多い「一日一食」だが、むちゃな食事制限は禁物。まずは「食べ過ぎない」というレベルから試してみるのが良いかも?

https://taishu.jp/detail/27279/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
72位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
19位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
リンク
当サイトはリンクフリーです。 記事の引用、転載も基本フリーですが、 下記メールフォームに連絡して頂けたら幸いです。 また、相互リンクも受け付けています。
ブロとも一覧

★人は競馬だけで生きることができるか?★

ノルマン生活、初めました。

ニュースエンターテイメント &  じゃらん

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

Fc2 田舎の浮雲
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア