Twitterボタン
Twitterブログパーツ 大盛りあがりGO 稲村亜美「ポロリが気になって…」珍し大暴投始球式

稲村亜美「ポロリが気になって…」珍し大暴投始球式

m_f-bb-tp0-170507-0108.jpg
始球式を務めた稲村亜美(撮影・前岡正明)

(日刊スポーツ)


<中日8−1巨人>◇7日◇ナゴヤドーム

 レアすぎる大暴投だった。タレント稲村亜美(21)が始球式を行ったが、思い切り引っかけてバッテリー間の真ん中でワンバウンドした。

 驚いたような表情で口を手でふさいだ。球速表示は「58キロ」と出たが、球団の公式見解では「測定不能」だった。

 いつものように自己最速103キロの更新を狙っていた。だが今回は勝手が違った。プロトコーポレーションのスポンサーデーで、自身がCM出演する「グーネット ID車両」のCM衣装で登板した。普段より露出が多いコスチュームに、乙女心が邪魔をした。「ポロリが気になって…」。投球前からスタッフに入念にチェックしてもらい、マウンドに向かっていた。

 一方で「CMの衣装だったので気合は入っていた。“お色気”と思われたくなくて、本気で投げようと思っていた」とも明かす。心が揺れていた。ドアラ人形の顔を見て、気持ちを落ち着かせようとしたが「足が震えていました」。昨年7月にも始球式登板し、CM撮影でも使用していた同ドームだったが、平常心ではいられなかった。

 アスリートならではの事情もあった。中日の先発ジョーダンは投球プレートの三塁側を踏んで投球練習していた。普段は一塁側の端を踏んで投げる稲村だが「神聖な場所なので」とマウンドを荒らさないように初めて三塁側から投げていた。ジョーダンからは「ダイジョーブ、ダイジョーブ」と励まされたという。

 ともかく、まさかの不覚にショックありあり。ワンバウンドは記憶にある限りないという。「(原因は)リリースですね。まずいです。恥ずかしい。一生こういう球は投げないようにします」。笑顔の中に、悔しさをにじませた。

https://news.goo.ne.jp/article/nikkansports
/sports/npb/f-bb-tp0-170507-0108.html

関連記事

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
66位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
当サイトはリンクフリーです。 記事の引用、転載も基本フリーですが、 下記メールフォームに連絡して頂けたら幸いです。 また、相互リンクも受け付けています。
ブロとも一覧

★人は競馬だけで生きることができるか?★

ノルマン生活、初めました。

ニュースエンターテイメント &  じゃらん

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

Fc2 田舎の浮雲
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア