Twitterボタン
Twitterブログパーツ 大盛りあがりGO 山菜シーズン 遭難の9割、60歳以上【青森県】

山菜シーズン 遭難の9割、60歳以上【青森県】

m_dtohoku-82742560.jpg
(デーリー東北)

 青森県内は春の山菜採りシーズンを迎えたが、毎年のように遭難事故が発生し、死者や行方不明者も後を絶たない。山岳遭難は60代以上が遭う件数が多く、山菜採りのベテランでも山で迷うケースも。県防災危機管理課は、「おいしい山菜を求めて、遭難したり命を落としたりしては元も子もない。
身の安全を確保しながら適度に楽しんでほしい」と呼び掛けている。 

県によると、過去5年間の山菜採り中の遭難件数は年平均37・2件。
昨年は36件で前年度比1件減とほぼ横ばいで、行方不明と死者数は計11人と4人増えた。
特に春期(4月〜7月)はワラビやタラの芽、タケノコなど種類が豊富な時期。春期の山菜採り遭難は、この5年間平均で24・4件と、秋期(9〜11月)の12・8件を大きく上回る。

 原因のほとんどは、山中での“迷子”。
斜面に沿って足元の山菜を探すうちに、自分の居場所が分からなくなるケースだ。

 また、過去5年間の遭難者は約9割が60歳以上だった。
「慣れた山だから」と考えて軽い装備で入山した結果、転落や滑落、急な体調不良などで動けなくなった事例も少なくない。

 県では「入山する際に万が一を想定し、きちんと装備をすることが大事」と、安全確保を促すチラシを製作し、4月下旬から県内のコンビニエンスストアなどに設置した。
チラシでは、入山する際の注意点として、
▽発見されやすいように目立つ色の服装をする
▽水やチョコレートなど少量の飲食物を携帯する
▽家族らに予定を伝える
—などをイラスト付きで紹介している。

 さらに、春先には子連れのクマと山中で出くわし襲われる危険性もある。
昨年春には県境に近い秋田県鹿角市で、十和田市の2人を含む4人がクマに襲われて命を落としたとみられる事案もあった。

 同課の坂本敏昭課長は「クマが出るという情報があったら、その山に近づかないでほしい。命あっての山菜採り」と注意を促している。

https://news.goo.ne.jp/article/dtohoku
/region/dtohoku-82742560.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
84位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
24位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
当サイトはリンクフリーです。 記事の引用、転載も基本フリーですが、 下記メールフォームに連絡して頂けたら幸いです。 また、相互リンクも受け付けています。
ブロとも一覧

★人は競馬だけで生きることができるか?★

穴党じゃダメなんですか?

ニュースエンターテイメント &  じゃらん

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

Fc2 田舎の浮雲
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア