Twitterボタン
Twitterブログパーツ 大盛りあがりGO ヤマト運輸 アマゾン“当日配送”撤退の余波

ヤマト運輸 アマゾン“当日配送”撤退の余波

gatag-00008909.jpg

 宅配最大手のヤマト運輸は、最大の得意先であるインターネット通販アマゾンの「当日配送サービス」の受託事業から撤退する方針を固めた。人手不足が深刻化する中、アマゾンとの取引拡大でドライバーの負担が過大となり、取引見直しに踏み切った。アマゾンは日本郵便などへの委託を増やす意向だが、事業の見直しを迫られる可能性もある。

 ここ数年、「送料無料」「当日配送」と銘打ったサービス競争が過熱している。業界内でも一番目立っていたのがアマゾンだ。年会費で税込み3900円を支払えば「プライム会員」資格が得られ、追加料金なしで何度でも「当日配送」サービスの利用が可能。午前中に注文すれば、夕方から夜までに商品が届く。
 無料で選択できることから、急いでいなくても「当日配送」を選ぶ利用者が多いという。当日配送は午前中に注文すると、数時間で商品を発送する。夕方から夜間に手元に届く仕組みだ。
 「アマゾン経由の荷物は、とにかくすさまじい量です。商品がヤマトの配送拠点に届くのが夜18時~19時。それからドライバーが荷物を受け取り各家庭に配送、仕事が終わるのは21時過ぎ。これが長時間労働の原因です」(ヤマト運輸社員)

 配送ドライバーの人手不足で、大手運送会社は下請けに外注せざるを得ないのが現状だ。かつて、佐川急便がアマゾンから手を引き、ヤマトが引き受けることになった経緯も、このことに起因している。
 「当時の佐川は住宅地宛てのアマゾンの荷物を1個数百円で下請けに委託していたので、利益が思うように出なかった。そこで、外注を使わないヤマトが引き受けることになったのですが、予想を超えて荷物が増え、ヤマトのドライバーの負担だけが重くなっていったのです」(業界紙記者)

 物流業界は人手不足や運賃コスト上昇で頭打ち。ドライバーの1人は「正直、アマゾンの荷受は薄利多売でやりたくない」と語る。
 年収が下がる一方で、長時間労働を強要される運送ドライバーたちの悲鳴は、果たしてどこに“届く”のだろうか。

http://npn.co.jp/article/detail/90976458/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
84位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
24位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
当サイトはリンクフリーです。 記事の引用、転載も基本フリーですが、 下記メールフォームに連絡して頂けたら幸いです。 また、相互リンクも受け付けています。
ブロとも一覧

★人は競馬だけで生きることができるか?★

穴党じゃダメなんですか?

ニュースエンターテイメント &  じゃらん

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

Fc2 田舎の浮雲
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア