Twitterボタン
Twitterブログパーツ 大盛りあがりGO 厚切りジェイソンが「にほん」と「にっぽん」の違いにツッコミを入れる

厚切りジェイソンが「にほん」と「にっぽん」の違いにツッコミを入れる

1b2c59ab8f8fe84674800a66b576d706-m.jpg
18日放送の「この差って何ですか?」(TBS系)で、お笑いタレントの厚切りジェイソンが、「日本」の読み方にツッコミを入れた。

番組では「外国人が分からない日本の差SP」と題し、日本で暮らしている外国人の疑問をVTRで紹介した。

その中で、スタジオ出演者の厚切りジェイソンも、日本の差について「日本」の読み方が「にほん」と「にっぽん」の2種類があることに疑問を呈した。「にっぽん語とは言わない」「でも1万円札の裏ににっぽん(NIPPON)銀行と書いてある」と指摘すると、ほかの出演者も納得の声をあげる。

そこで番組は、「にほん」と「にっぽん」の差を調査した。VTRでは、大東文化大学 文学部准教授の山口謠司(やまぐちようじ)氏が、飛鳥時代は自国を「やまと」と呼んでおり、「日本」と書いて「やまと」という読みだったと説明する。

そして、平安時代に中国と国交が盛んになると、当時の中国人は「日」を「ニエット」、「本」を「プァン」と呼び、このふたつをあわせて「ニエットプァン」と発音していたそう。その中国人の発音を、日本人がマネて「にっぽん」と発音されることになったのだという。

さらに「にほん」という呼び方は、江戸時代から広まったものだとか。山口氏いわく、せっかちな江戸っ子が早口で話すうちに、「にっぽん」「にふぉん」「にほん」と簡略化されていったのだとか。そのため、江戸(関東)では「日本橋」を「にほんばし」と、大阪では「にっぽんばし」と呼び方に差が出てしまったのだというのだ。これには司会の加藤浩次も、驚きの声をあげながら「勉強になる!」と感心していた。

そして、昭和になると「にほん」「にっぽん」の呼び方論争が勃発。岡田啓介内閣、佐藤栄作内閣のころには「にっぽん」に統一する案が出たが、どちらも結論が出ないまま終わる。

しかし2009年、麻生太郎内閣の際に、この論争に決着がつく。当時の麻生氏は「いずれも広く通用しており、どちらか一方に統一する必要はないと考えている」と答弁書で発表している。つまり「にほん」と「にっぽん」は、どちらでもいいことになっているのだ。

このまとめに、厚切りジェイソンは「どちらでもいいと言いながら『日本刀(にっぽんとう)』とか言わないのはなぜ?」「どっちでもいいなら、全部どっちでもいいにしろよ!」と声を荒らげた。すると、加藤は「それだったらもう、『ニエットプァン』って言おうよ」と切り返し、笑いを誘った。

http://news.livedoor.com/article/detail/12953880/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
リンク
当サイトはリンクフリーです。 記事の引用、転載も基本フリーですが、 下記メールフォームに連絡して頂けたら幸いです。 また、相互リンクも受け付けています。
ブロとも一覧

★人は競馬だけで生きることができるか?★

ノルマン生活、初めました。

ネットユーザーが選んだ人気温泉地ランキング ❤ じゃらん ❤

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

Fc2 田舎の浮雲
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア