Twitterボタン
Twitterブログパーツ 大盛りあがりGO 秀吉を怒らせた千利休は切腹せずに九州に逃げていた?

秀吉を怒らせた千利休は切腹せずに九州に逃げていた?

P102rikyu_aflo.jpg
【死んだはずの利休が秀吉にお茶を点てた? AFLO】

 千利休は堺の豪商出身で、それまでの豪華な茶の湯に対し簡素の境地を目指した「侘び茶」を大成した。信長・秀吉に仕えたが、京・大徳寺の山門上に自分の木像を置いたことが秀吉の怒りに触れ、自害を強いられたとされている。利休の死後、茶道は弟子らに継承された。しかし、その定説を覆す説も登場。文教大学教授の中村修也氏が千利休の「まさかの素顔」を指摘する。

 * * *
 天正19(1591)年2月、秀吉により堺に蟄居させられていた利休は、京都に呼び戻され聚楽屋敷で切腹を命じられた。その首は一条戻橋にさらされた─通説では、茶人・利休の最期はそう語られてきた。

 ところが、利休が切腹したとされる翌年の文禄元年(1592年)、九州に滞在中の秀吉は、大坂城の母(大政所)へ宛て次のような書状を書いている。

「……私は一段と元気です。昨日も利休の茶を飲んで、食事もすすみ、とても愉快で気分が良かったのです」

 前年に切腹を命じたはずの本人が、利休のお茶を飲んだというのだ。

 利休切腹説を唱えた茶道研究のパイオニア、芳賀幸四郎氏や桑田忠親氏などは書状に書かれた「利休の茶」を「利休流の茶」と解釈している。しかし、当時はまだ「利休流の茶」は流派として確立していない。利休流は養子にして女婿の千少庵が文禄3年、千家(京千家)を興すことから始まる。

 死んだ利休の茶を飲むことはできないため、「切腹」と秀吉の書状に矛盾が生じてしまう。どういうことか。 実は、利休の切腹を裏付ける史料はないのが実情だ。

http://www.news-postseven.com
/archives/20170401_500905.html

 当時の公家の日記である『時慶記』(西洞院時慶)や『晴豊記』(勧修寺晴豊)には、利休が茶器の取引で不正に儲けたことが露見したため「逐電した」と書かれている。つまりさっさと逃げて行方をくらましたというのである。

 また伊達政宗の家臣、鈴木新兵衛が国元の石母田景頼に宛てた書状(『伊達家文書』)にも、「利休は行方不明であり、代わりに木像が磔にされたため前代未聞と評判となり、その木像の隣に罪状を書き上げた高札が立てられていた」とある。やはり切腹については書かれていない。

 利休が切腹せずに逐電=逃走し、生きていたのであれば、前述した秀吉の書状とも矛盾が生じない。

 とはいえ、この機に利休が社会的に抹殺されたことは間違いないだろう。利休の逃走を手引きしたのは、茶の弟子であり初代小倉藩主の細川三斎(忠興)である可能性が高い。

 秀吉が利休の茶を飲んだ場所が九州の名護屋城(現在の佐賀県唐津市)であることに加え、三斎は利休の嫡子・千道安に、領国・豊前国の三〇〇石を領地として与えていたことが細川家の家史『綿考輯録』に記されている。この領地は、活動拠点が堺であったはずの道安ではなく、九州に匿われていた利休に贈られたものと考えるのが自然である。

 その場所で、歴史の表舞台から去った利休は、ひとり茶の湯を追求していたのかもしれない。

【PROFILE】中村修也/1959年和歌山県生まれ。筑波大学大学院歴史・人類学研究科博士課程単位取得満期退学。博士(文学)。専門は茶の湯文化史と東アジア交流史。『利休切腹』(洋泉社刊)など著書多数。

※SAPIO2017年4月号

http://www.news-postseven.com/
archives/20170401_500905.html?PAGE=2

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
63位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
当サイトはリンクフリーです。 記事の引用、転載も基本フリーですが、 下記メールフォームに連絡して頂けたら幸いです。 また、相互リンクも受け付けています。
ブロとも一覧

★人は競馬だけで生きることができるか?★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

ネットユーザーが選んだ人気温泉地ランキング ❤ じゃらん ❤

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

Fc2 田舎の浮雲
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア