Twitterボタン
Twitterブログパーツ 大盛りあがりGO 2017年05月12日

“うたのお兄さん”の厳しすぎる掟や月収に驚きの声

7541d_1401_7888254a_5f8516c2.jpg
横山だいすけ

 NHKの子ども向け番組「おかあさんといっしょ」で、子どもだけでなく母親からも人気を集める「うたのお兄さん」。その過酷なスケジュールや厳しい契約条件、さらに月収が紹介され、驚きの声があがった。

 11日放送のフジテレビ系「バイキング」では、11代目うたのお兄さんをつとめた「だいすけお兄さん」こと横山だいすけが30日放送をもって卒業したことで、悲しむ母親たちが続出する“だいすけロス”現象が起きたことを紹介した。

 また、番組ではうたのお兄さん・お姉さんの“厳しい掟”も紹介。「恋愛禁止」や「NHK以外のテレビ番組出演禁止」をはじめとして、海外旅行やスキー、自動車の運転も禁止されているという。また、イメージを損なわないために、派手なネイルをしたり、立ち食い、ななめ横断、新宿・歌舞伎町を歩くことなど、細かい禁止事項があるそうだ。

 さらにスケジュールも過密で、月~水は番組収録、木曜日には翌週の番組収録リハーサルが行われ、金曜日には歌の収録、そして土日はコンサートと、休みナシの週もあるという。

 坂上忍は「ここまでの掟があって、これだけ拘束もされてたら、相当(のギャラを)もらってないと割に合わない」と指摘したが、給料はNHKの契約社員あつかいだそうで、月収30万円だと明かされると、出演者たちからどよめきが起こり、タレントの薬丸裕英も「これ、キビシイね…」と驚きを隠さなかった。

http://news.livedoor.com/article/detail/13047660/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

世界で進むキャッシュレス化、遅れる日本 所有カード枚数は多いが使用せず

7413b_1313_94c5c96d_89d491e2.jpg
 電子決済の普及により、世界的に現金を使う機会は減りつつある。このペースでいけば、現金がこの世からなくなる日も近いという見方もあるが、完全なキャッシュレス社会到来には課題もある。日本でも2020年の東京オリンピック、パラリンピック開催を前に政府がキャッシュレス化に取り組んでいるが、思惑通りには進んでいないようだ。

◆欧米ではキャッシュレスが理想も、現金の必要性は否定できず
 オランダのING銀行が15ヶ国1万5000人を対象にした調査によれば、欧米では3分の1以上が「選べるなら完全なキャッシュレスにする」と回答した。実際に現金を使うことなく生活している人も多く、アメリカ人の34%、ヨーロッパ人の21%がほとんど現金を持たないと回答した。また、回答者の4分の3が、現金を使う機会が来年はもっと減るだろうと見ている。

 その一方で、過半数はいまだに日々現金を使用しており、アメリカ人の60%、ヨーロッパ人の80%が、過去3日間に現金を使用したと回答した。さらに、回答者の76%が、(望んでいても)完全なキャッシュレスにすることはできないだろうと答えた。

◆現金は消えない。キャッシュレスの犯罪防止効果は予想以下?
 ING銀行のシニアエコノミスト、イアン・ブライト氏は、現金は非現金に比べて匿名性が高いことが好まれる主要な理由の一つだとし、真のキャッシュレス社会の到来はないと考えている。同氏はまた、より進んだ別の選択肢があるにもかかわらず古く時代遅れのテクノロジーはいまだに存在しているとして、まさにそれが現金だと説明する。「(現金は)絶対に確かで信頼でき、きちんと機能するテクノロジーだ。必要とあれば、現金だけでやっていける」とし、今後も多くの強みを持ち続けるとしている。よって、現金の流通を止めてしまうより、コーヒーや新聞などの少額の買い物には現金を、その他の支払いには非現金を使うやり方でよいと述べている(ビジネス・インサイダー誌)。

 イギリス、アイルランドのマスターカードのトップ、マーク・バーネット氏は、ブライト氏とは逆の考えで、30年後には現金を使うことは「荷馬車」なみに古臭くなるとしている。現金の存続に疑いを持つ同氏は、ポケットで小銭の音を鳴らすことなど時代錯誤のレベルになるとビジネス・インサイダー誌に話している。

 お札はともかく、ポケットに硬貨というのは確かにわずらわしいかもしれない。そこで完全キャッシュレスまでとはいかずとも、コインレスの道を模索しているのが韓国だ。聯合ニュースによれば、消費者が現金で買い物をした際のおつりを、直接その人のプリペイド、またはモバイルカードに入金し、つり銭を出さないようにする実験が4月20日にスタートした。現在実験に参加しているのは、大手コンビニ、ディスカウントストア、デパートのみだが、コインレスが一般に普及すれば、コインを製造するコストもかからなくなる。韓国では昨年537億ウォン(約53億円)がコイン製造に費やされており、国の支出の削減にもつながると見られている。

 利便性以外に、キャッシュレス社会では犯罪の減少も期待されている。ウェブ誌『クオーツ』によれば、欧州中央銀行は来年より、マネーロンダリングやテロリストの資金調達を防ぐため、500ユーロ札の発行を取りやめるという。ただ、昨年出されたドイツ銀行のレポートによれば、カード詐欺による損害と流通する偽札の金額の割合は10:1で、犯罪防止効果についてはまだ議論の余地が残るとビジネス・インサイダー誌は見ている。

◆手持ちカードはアメリカを上回る。でも現金大好き日本人
 さまざまな議論はあるが、北欧諸国や韓国などはキャッシュレスに向けてすでに舵を切っており、世界で現金以外の多様な決済手段が広がっている。しかし日経新聞によれば、日本では現金の流通が増え続けており、日本の現金流通高のGDP比は19.4%で、ユーロ圏10.6%、アメリカ7.9%、イギリス3.7%と比べ突出して大きい。日本を「現金大国」にしている要因の一つは「タンス預金」だという日銀の指摘を、同紙は紹介している。

 カードは日本でも徐々に普及しており、クレジットカード、デビットカード、電子マネーなどの平均保有枚数は7.7枚で、アメリカ人の4.1枚を上回る(日経新聞)。しかし、日本ユニシスのレポートによれば、2014 年の日本での個人消費支出に占めるカード支払い比率は17%で、韓国73%、カナダ68%、オーストラリア63%、中国55%、アメリカ41%と比べてかなり低くなっており、キャッシュレス社会への急速な移行は難しそうだ。


Photo via Neomaster/shutterstock.com
http://news.livedoor.com/article/detail/13045266/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

五輪の裏方、相次ぐ契約終了 「私たちは使い捨て」

230e5_1509_1c50f7a9_733abf75.jpg
スポーツ庁、JSCとスタッフの契約関係

 昨夏のリオ五輪で日本選手を支えたスタッフ33人が3月31日で契約を終えた。再契約は半年後に1度だけ可能だが、すでに別の仕事に就いたケースもあるという。背景には、有期雇用が5年を超えると無期雇用の権利が付与される労働契約法の「5年ルール」があり、有期雇用の問題が五輪スタッフにも影響している格好だ。

 33人は、五輪など国際大会で代表選手らの強化を支える「ハイパフォーマンス・サポート事業」のスタッフ。2008年度に始まった事業を引き継ぎ、スポーツ庁が日本スポーツ振興センター(JSC)に業務委託している。筋力トレーニングの指導や栄養管理、映像分析など各分野の専門家が雇用され、水泳、柔道、体操など15競技・種目をそれぞれ担当した。

 JSCが13年1月に定めた規程では、契約は1年ごとで期間は計4年。この後はもう1度だけ4年間、五輪は2大会のみ関わることができるが、その際は半年の空白期間が必要になる。

 ある男性スタッフは選手らから引き続きサポートを頼まれたが、ロンドン、リオの2大会に携わっており、規程に阻まれた。「五輪が終わった後、仕事への評価も再就職の助言もなかった。私たちは使い捨て」と悔しがる。リオ大会で分析に関わった別のスタッフは「4月からも多くの競技で世界選手権がある。東京五輪でメダル量産と言いながら、強化の継続性はどうなるのか」と憤る。

http://news.livedoor.com/article/detail/13048192/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

カラオケ動画投稿ダメ…メーカーの権利侵害判決

8ad23_1231_308630dc461ae42a93bb3bd7471ae9a3.jpg
 自分がカラオケで歌う様子を動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開した東京都内の男性(45)に対し、東京地裁が、カラオケ機器メーカーの著作隣接権を侵害するとして公開禁止を命じる判決を言い渡していたことが分かった。

 ユーチューブには同様のカラオケ動画が多数投稿されているが、公開を禁じた判決は初めてとみられる。スマートフォンの普及で動画の撮影や投稿が容易になる中、投稿者側は注意を払う必要がありそうだ。

 ◆削除要請12万件

 「自己満足のために公開しただけなのに、裁判になったのは驚いた」。敗訴した男性はそう困惑する。

 男性は昨年9月頃、都内のカラオケ店で人気女性グループの曲を歌った姿を自らスマホで撮影。約2分間の動画にし、ユーチューブに投稿して公開した。

http://news.livedoor.com/article/detail/13048805/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

袋麺 緑茶パックを入れて茹でるとまろやかで上品な味に変化

instant_image_201705111901215a9.jpg
【インスタント食品はちょっとの手間で味が激変】

「今さら料理なんか覚えたくない」「いちいち作るのは面倒くさい」という人にとっては強い味方のインスタント食品だが、どこか味気なく感じてしまうのが正直なところだ。

「味付けが若者向けで、手が伸びなくなってきた」(60代男性)という不満の声も多い。

 そんな人のために、包丁やフライパンを一切使わず、自宅にあるものでインスタント食品を旨くする超簡単な方法があるという。

 まずは袋入りのインスタントラーメンだが、“麺を茹でるだけ”といってもコツがある。そしてちょっとした工夫を加えることで、さらにおいしくなる。

◆袋麺に緑茶パック

 インスタントラーメン専門のラーメン店を経営する大和イチロウ氏のおすすめは、「緑茶」だ。

「麺を茹でる水に緑茶パックを入れ、沸騰する前に取り出す。するとスープの旨味が増し、まろやかで上品な味に変化します」

 緑茶パックを入れたまま沸騰させると苦味が出てしまうのでご注意を。ペットボトルのお茶でもOK。150~200cc程度がちょうどいいそうだ。

◆湯切りでスッキリ

 袋麺を普通に作ると味が濃すぎたり、油が強すぎたりと感じる人には、こんな技がある。これまで1万2000食以上の即席麺を食べてきた即席麺評論家の大山即席斎氏が言う。

「油っこさが苦手という人には、湯切りすることをおすすめします。

 油揚げ麺は、麺からお湯にしみ出る“旨味”も考慮して味付けされているので、乾麺を茹でたお湯をいったん捨てれば、かなりスッキリした味わいになります。どんぶりに湯切りした麺を移し、別に作ったスープを加えればOKです」

※週刊ポスト2017年5月19日号

http://www.news-postseven.com
/archives/20170511_541616.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
当サイトはリンクフリーです。 記事の引用、転載も基本フリーですが、 下記メールフォームに連絡して頂けたら幸いです。 また、相互リンクも受け付けています。
ブロとも一覧

★人は競馬だけで生きることができるか?★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

BITCOIN MAXXIMIZE & ❤ じゃらん ❤

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

Fc2 田舎の浮雲
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア