Twitterボタン
Twitterブログパーツ 大盛りあがりGO 2017年04月11日

去年の台風被害でポテトチップスの販売休止相次ぐ

1024px-Kartoffelchips-1.jpg

去年の台風被害の影響で、北海道産のじゃがいもの確保が難しくなっているとして、菓子メーカーの間では、一部のポテトチップスの販売を休止する影響が出ています。

このうち、「湖池屋」は、先月25日から、ポテトチップスのうち、「125グラムお徳用すっぱムーチョチップスさっぱり梅味」など9商品の販売を休止したほか、「130グラムお徳用ポテトチップスリッチコンソメ」など7商品の販売を終了しました。

また、「カルビー」は、今月15日から、「ポテトチップス 関東だししょうゆ」など地域限定商品を中心に18商品の販売を終了するほか、今月22日からは、「ポテトチップス うすしお味 BIGBAG」など容量の多い商品を中心に15商品の販売を休止します。

各社によりますと、原料のじゃがいもの主要な産地である北海道で去年、台風の被害が相次ぎ、じゃがいもが不作となった影響で、原料の確保が難しくなっているということです。

各社は、限られた原料を販売量の多い主力商品に振り向けるため、今回の措置をとったほか、新商品の発売数も減らして対応しているということですが、例年の量のじゃがいもを確保できるめどは立っていないということです。
【原料のじゃがいもはほとんど国産】菓子メーカー各社によりますと、ポテトチップスの原料となるじゃがいもは、ほとんどが国産で、全体の7割から8割を北海道から仕入れているということです。

ポテトチップス専用の品種は、契約した農家に栽培を委託していることが多く、ほかの産地への切り替えが難しいとしています。さらに、じゃがいもは主に夏に収穫されるため、今の時期は保管してあるじゃがいもでポテトチップスを製造していて、原料の不足が続いているということです。

また、農林水産省によりますと、原料として使うために海外産のじゃがいもを生で輸入する場合は、病害虫などが国内に入ることを防ぐために法律で規制されています。具体的には、港にある工場でしか加工が認められておらず、カルビーの場合は、海外産のじゃがいもを使っているのは、17の工場のうち2つのみで、商品全体の1割余りにとどまっています。

このため、各社は、在庫のじゃがいもを販売量の多い主力商品に振り向けるため、限定商品など一部の商品について、休止や販売取りやめに踏み切ったということです。

来月からは、九州地方でじゃがいもの収穫が始まるということですが、例年並みの量を確保するためには、北海道で収穫が行われる8月まで待たざるをえないと説明しています。
【去年の台風で収穫量が1割減少】農林水産省によりますと、去年1年間の北海道産のじゃがいもの収穫量は171万5000トンで、前の年に比べて19万2000トン、率にして10%減少しました。これは、去年8月の台風で畑が冠水するなどの被害が出たことが主な要因です。

北海道産のじゃがいもはおととしの実績で見ますと、およそ43%がでんぷん用、ポテトチップスなどの加工食品用がおよそ27%、飼料用やタネ用などがおよそ15%、それに、スーパーなどで販売される青果用がおよそ14%を占めています。

このうち、加工食品用のじゃがいもについては、実際に取引する価格や量がメーカーと生産者の契約で決まる場合が多く、農林水産省は需給の状況を正確に把握することは難しいとしています。

一方、東京都中央卸売市場で取り引きされる北海道産のじゃがいもの価格は、収穫量が減ったことなどでことしに入って去年より高値の水準となっています。1キロ当たりの価格は、およそ3か月前は、前の年に比べて92円高い195円、およそ2か月前は37円高い201円、およそ1か月前は42円高い226円となっています。
おとといの4月8日時点では、ほぼ前年並みの219円となっていてます。

農林水産省は来月中旬以降、九州地方からことし産のじゃがいもの収穫が始まることから、全国的に生産が順調に進めば、価格は平年並みに落ち着くのではないかと見ています。
【天候よければ例年並みの収穫量が期待】北海道は、じゃがいもの収穫量で全国シェアのおよそ8割を占める最大の産地ですが、去年は、夏に相次いだ台風による被害で生産が落ち込み、収穫量は171万5000トンと、前の年に比べて10%減少しました。

じゃがいもの多くは各地の農協が貯蔵し、順次、本州などに出荷していますが、ホクレンによりますと、収穫の減少で出荷量も減っているため、価格の高い状態が続いているということです。

一方で、ことし2月時点の調査では、この春のじゃがいもの作付面積はほぼ例年並みと見込まれているということで、天候に恵まれれば北海道産のじゃがいもは夏以降、例年並みの収穫量が期待できるとしています。
【都内のスーパーでも価格高騰】東京都内のスーパーでは、北海道産のじゃがいもの価格が高騰し、買い物客からは「高いので買うのを控えた」という声も聞かれました。

東京・墨田区の「スーパーイズミ」では、例年この時期は、北海道産のじゃがいもを1袋4個入りで100円から120円で販売してきました。しかし、ことしは価格が高騰し、10日現在、1袋180円で売られています。

買い物に訪れた50代の女性は「すごく高くてびっくりしました。先日見た時よりさらに値上がりしていたので、なるべく安い品種のじゃがいもを買いました」と話していました。また、20代の女性は「ポテトチップスのじゃがいもが確保できないというニュースを聞いて悲しいです。きょうはじゃがいもは高いので買いませんでした」と話していました。

スーパーの五味衛社長は「北海道産のじゃがいもは、ことしに入ってから値段が高い状態が続いています。袋詰めの個数を減らして価格を下げていますが、200円近くもするとお客さんにとっても手が出る価格ではないので、売り上げも去年の半分ぐらいと厳しいです。新じゃがが出るまでは、この状態が続くのではないでしょうか」と話していました。

https://news.goo.ne.jp/article/nhknews/
business/nhknews-10010943031_20170410.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

浅田真央が引退「選手として終える決断致しました」

m_f-sp-tp0-170410-0069.jpg
浅田真央

(日刊スポーツ)

 女子フィギュアスケートのバンクーバー五輪銀メダリスト・浅田真央(26=中京大)が10日、ブログで引退を発表した。

 「突然ですが、私、浅田真央は、フィギュアスケート選手として終える決断を致しました。今まで、長くスケートが出来たのも、たくさんの事を乗り越えてこれたのも、多くの方からの支えや応援があったからだと思います。ソチオリンピックシーズンの世界選手権は最高の演技と結果で終える事ができました。その時に選手生活を終えていたら、今も選手として復帰することを望んでいたかもしれません。実際に選手としてやってみなければ分からない事もたくさんありました。復帰してからは、自分が望む演技や結果を出す事が出来ず、悩む事が多くなりました。そして、去年の全日本選手権を終えた後、それまでの自分を支えてきた目標が消え、選手として続ける自分の気力もなくなりました。このような決断になりましたが、私のフィギュアスケート人生に悔いはありません。これは、自分にとって大きな決断でしたが、人生の中の1つの通過点だと思っています。この先も新たな夢や目標を見つけて、笑顔を忘れずに、前進していきたいと思っています。皆様、今までたくさんの応援、本当にありがとうございました」(原文のまま)

https://news.goo.ne.jp/article/nikkansports
/sports/f-sp-tp0-170410-0069.html

関連記事

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

ネットの架空請求 「電話で話せばなんとかなる」は絶対にない

oneclick_trendmicro3.jpg
【電話をかけてしまうと、後々面倒なことに(画像提供:トレンドマイクロ)】

 インターネットで、様々なコンテンツを楽しんでいるうち、トラブルに見舞われることがある。ネット上で身に覚えがない請求を受けたとき、どのように対処するのがよいのか。

 例えば、有料アドルトサイトに入会してしまったと思い込み、入会金を求める文字の横に〈退会の手続き〉とあったので、その番号に電話をかけ、こちらの名前と電話番号を教えてしまった場合。

 不安になって電話をかけてしまうと、後々面倒なことになる。実際にこんなケースがあった。

「13万5000円の請求画面が表示され、〈退会手続き〉の番号に電話をかけたところ、相手に『キャンセルはできない。明日の14時までに13万5000円をコンビニで支払わないと料金が25万円になる』と言われた。

 高齢者は電話で話すことに慣れているので、『話せばなんとかなるはずだ』と思いがちだが、相手の方が一枚も二枚も上です。絶対に電話してはいけません」(国民生活センター・井上竜一氏)

 電話番号を非通知にしていなければ、相手に電話番号を知られ、催促の電話に悩まされることになる。その場合は着信拒否の設定をして、相手からの電話がつながらないようにする必要がある。固定電話の場合、例えばNTTなら「迷惑電話おことわりサービス」がある(月額600円)。携帯電話なら無料で着信拒否を設定できる。業者は警察からの摘発を逃れるために、3週間ほどで追跡を諦めることが多く、ちょっとの辛抱だ。

※週刊ポスト2017年4月14日号

http://www.news-postseven.com
/archives/20170410_507156.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

のんがCMに続々出演!スポンサーの力でキー局での完全復帰は秒読みか!?

daf7bd5e.png

 能年玲奈から改名した女優の「のん」が、完全復帰に向けて着々と足元を固めているようだ。4月3日に行われた岩手銀行の入行式に出席したのんは、同行のイメージキャラクターに就任。彼女が出演するテレビCMの放送も始まった。

 そののんは3月15日から放送されている「LINEモバイル」のテレビCMにも出演中。いずれも一部上場企業の大手通信会社と地方銀行にて“企業の顔”として採用されたことになる。そんなのんの現状についてテレビ誌のライターが指摘する。

「東京のキー局ではいまだに“のん”をほとんど取り上げていませんが、県庁が彼女を応援している岩手では事情が異なります。岩手銀行の入社式は全局でニュースとなり、のんのスピーチもそのまま放送。2月20日には岩手朝日テレビの開局20周年記念番組『賢治文学とクラシック~のんが解くダダダダーン~』に出演したほか、3月25日にはテレビ岩手が主催する『わん博2017』にも出演しています」

 ただ、のんに関しては前所属事務所との契約問題が解決しないうちは、キー局の番組に出演できないとの噂も根強い。その点について前出のテレビ誌ライターはこう指摘する。

「テレビ局に対して最も強い立場を持つのはCMのスポンサー企業。だからLINEモバイルのテレビCMはキー局でもそのまま放送されています。連ドラのメインスポンサーを務める大企業がのんをCMに起用した暁には、彼女の主演ドラマができても不思議はありません」

 岩手銀行のほか、JA全農いわての宣伝本部長として県産米の宣伝にも勤しんでいるのん。次は何のCMキャラに就任するのか、目が離せないところだろう。

(金田麻有)

http://www.asagei.com/excerpt/78742

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

失神寸前の土屋太鳳にマラソンで勝った芸人が生放送中にマジ謝罪!

20170410_asagei_tsuchiya-250x250.jpg
 4月8日、バラエティ番組「オールスター感謝祭」(TBS系)にて、看板コーナー「赤坂5丁目ミニマラソン」が放送された。今回は03年から14年出場し続けてきた森脇健児が、初優勝を果たしたという。

「マラソンの終盤、森脇はお笑いコンビ・タイムマシーン3号の山本浩司と競り合いながら、わずか2秒差で勝利しました。しかしゴール後、すぐその場に倒れ込んだ森脇に対し、山本は振り返って客席に一礼するなど余裕の表情を見せていたため、視聴者からは『わざと負けたのでは?』『山本は空気を読んだな』といった、彼の本気度を疑う意見が殺到しました」(テレビ誌記者)

 同番組のマラソン企画といえば、前回は女優の土屋太鳳が参加。ゴール後は、全力で走りきった疲労から失神寸前となり倒れ込む姿が大きな話題になった。

 そして今回、山本が1位にならなかったのは、その時の出来事が関係している可能性があるという。

「今大会にて、山本が2位として表彰台に上がった際、『前回の時、土屋太鳳さんを抜いてしまい本当に申し訳ありませんでした!』と、突然頭を下げながら謝罪する一幕がありました。するとこれが『自分は1位になってはいけない』という意思表示として視聴者に捉えられただけでなく、前回、土屋に勝ってしまったことで、スタッフから負けるようにと圧力があったのではないかという憶測まで飛び交う事態となっています」(前出・テレビ誌記者)

 この日のために練習を重ね、真剣にマラソンに取り組む芸能人も多いという「赤坂5丁目ミニマラソン」。もし山本が手を抜いていたとすれば、視聴者の間で物議を醸しそうだ。

http://www.asagei.com/excerpt/78844

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
リンク
当サイトはリンクフリーです。 記事の引用、転載も基本フリーですが、 下記メールフォームに連絡して頂けたら幸いです。 また、相互リンクも受け付けています。
ブロとも一覧

★人は競馬だけで生きることができるか?★

穴党じゃダメなんですか?

ニュースエンターテイメント &  じゃらん

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

Fc2 田舎の浮雲
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア