Twitterボタン
Twitterブログパーツ 大盛りあがりGO 2017年03月07日

フランク三浦、勝訴確定 最高裁、ミュラーの上告退ける

s_ASK365QZMK36UTIL046.jpg
「フランク三浦」の時計(製造会社提供)

(朝日新聞)

 スイスの高級時計「フランク・ミュラー」のパロディー商品名「フランク三浦」を商標登録できるかが争われた訴訟の上告審で、商標を有効とした昨年4月の知財高裁判決が確定した。最高裁第一小法廷(小池裕裁判長)が、2日付の決定で「フランク・ミュラー」の商標権管理会社(英領マン島)の上告を退けた。「フランク三浦」の名での時計販売が続けられることになる。

 大阪市の会社が2012年に「フランク三浦」を商標登録。ミュラー側の申し立てを受けた特許庁が「ミュラーへの『ただ乗り』だ」として商標を無効としたため、「三浦」側がこの判断の取り消しを求め、提訴していた。

 知財高裁判決は「呼称は似ているが、外観で明確に区別できる」と指摘。「三浦」の時計が4千〜6千円程度であることも考慮し、「多くが100万円を超える高級腕時計と混同するとは到底考えられない」として特許庁の処分を取り消した。(千葉雄高)

http://news.goo.ne.jp/article/asahi/
nation/ASK365QZMK36UTIL046.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

【衝撃事件の核心】竹30本伐採の「怪事件」 〝犯人〟の正体は意外にも…動機は「秘密基地作り」

m_sankei-wst1703060006.jpg
ある日、竹30本が伐採されるというナゾの事件の犯人は意外にも…

(産経新聞)

 大阪市の鶴見緑地公園で1月下旬、竹30本が何者かに伐採される被害があった。市が発表し、警察が「犯人捜し」をする事態にまで発展したが、地元の小学4〜6年生6人が〝自供〟するという驚きの結末で幕を閉じた。理由は単なるいたずらかと思いきや、児童たちが口にしたのは「秘密基地作り」。公園関係者も「今どきそんな子供がいたなんて」とほほえましい表情で語る。子供時代、大人が知らない自分たちだけの秘密基地にあこがれた人も少なくないはず。ただ、近年は「危険だから」と子供たちだけで外で遊ばせない親も多く、緑も少ない都心部ではなおさら秘密基地は縁遠い話となった。子供にとって本当に大切なことは何か。大人たちも思わず考えさせられる騒動になった。(桑村朋)

白昼堂々「ギコギコ…」

 「鶴見緑地内の竹の伐採被害について」

 大阪市は1月26日、見慣れない報道資料を発表した。同市鶴見区の鶴見緑地公園内の「花の谷」にある竹林で25日、計約230本ある竹のうち30本が伐採されるという何とも奇妙な被害があったというのだ。

 市によると、警備員が25日午後6時50分ごろに周辺を巡回し、被害を確認した。午後1時40分ごろの巡回では異常はなく、この約5時間ほどの間の「犯行」と考えられた。そして辺りには、のこぎり5本、のこぎり鎌1本、はさみ1本、ハンマー1本、小型シャベル1本、粘着テープ1個が無造作に散乱していた。

 つまり“犯人”は大勢の人が行き交う公園の中で白昼堂々、「ギコギコギコ」と音を立てながら竹を30本も切り倒したとみられる。いくつかは下部に切れ目があり、座って切られたと推測されたが、それ以外の多くは成人の腰付近の高さで切りそろえられていた。

 同様の犯罪を考えると、犯人は盗んだものを何かに使ったり、どこかに売り飛ばしたりするのが通常だ。だが、なぜか今回は竹を切りっぱなしで、現場に放置していた。

 「怪事件」に鶴見緑地公園事務所の担当者は「切られたことは非常に残念だったが、本当に目的がよく分からなかった」と振り返った。

 市は翌26日、公園の指定管理者を通じて大阪府警鶴見署に通報し、被害届を提出しようと検討し始めた。ところが通報当日、署員が竹林付近を夕方近くまで警戒していると、怪しい集団が現れた。それは近くの小学校に通う6年の男児5人と4年の女児1人の計6人組だった。

小遣いで百均ノコギリ

 授業を終えて下校した6人は、現場に残していたのこぎりなど道具類を探し、さらに竹を切り進めようとしていたようだ。

 意外すぎる犯人に驚いた署員や市職員が「こんなことしたらあかんやろ。なんで竹なんか切ったんや」と問いただすと、子供たちはこう言って謝った。

 「秘密基地を作っていた。ごめんなさい」

 思いも寄らぬ言葉に、注意した大人の方が思わず笑顔になってしまった。関係者によると、子供たちは親から「家の中でばっかり遊ばずに、元気よく外で遊んでおいで」と言われ、近くの鶴見緑地公園で遊ぶことを決めたそうだ。そこで思いついたのが秘密基地を作ることだった。のこぎりなどの道具類は百円均一ショップに自分たちで出向き、なけなしのお小遣いで購入したものだったという。

 翌27日には、6人が通っている小学校の校長らが公園事務所を訪れて謝罪。さらに同月31日には、保護者がそれぞれ子供と一緒に事務所に来て頭を下げた。「もう二度としません」などと各自が書いた反省文も持参していた。

 「最初は『何ともひどい人間がいるものだ』と思っていた」と公園事務所の担当者。しかし、実際は少しルールを逸脱した子供の遊び。「『今時、こんな子がいるんだ』と、むしろ事務所内はほほえましい空気に包まれた」と語る。

 公園事務所は伐採された竹30本について、大阪市旭区の城北菖蒲(しょうぶ)園に無償で提供し、竹細工などに有効利用してもらう考えだ。担当者は「社会のルールを知ってほしいのは当然だが、竹は数年でまた伸びてくる」とした上で、「公園側も秘密基地など子供の好奇心をくすぐり、成長につながるような機会をもっと作る必要があるのではとも感じた」と逆に何かを学んだ様子だった。

「危ない」何でも禁止

 近年、「外は危険だから」と子供にGPS付き携帯電話を持たせて常に居場所を確認したり、どこへ行くにも付き添おうとしたりする保護者は少なくない。今は残忍な事件が絶えないだけに仕方ない側面もあるのかもしれない。ただ、大人が子供の行動すべてを監視することが果たして健全な社会といえるのか。

 「大人たちが『危ないから』と子供を管理する社会では、子供が自分の頭で考え、何かを切り開いていく力が育ちにくい」と語るのは、子供の健全な遊び場づくりに取り組むNPO法人「日本冒険遊び場づくり協会」(東京)の正会員、松田秀太郎さん(43)。今は「ボール遊びはしてはいけません」などと制約する公園も多いが、「昔はこうしたルールを明文化してまで禁止する公園は少なかった。社会のすき間があって子供は伸び伸びできた」と指摘する。

 文部科学省所管の「国立青少年教育振興機構」が平成26年度、全国の公立小中高生の一部を対象に実施した調査では、「ロープウエーやリフトを使わずに大きな山に登ったことがほとんどない」と答えたのが全体の約55%、「大きな木に登ったことがほとんどない」は約38%だった。昔の子供より自然体験が減ったとは一概に言えないが、同機構は「自然や生活などでの体験が豊富な子供ほど、自己肯定感や道徳観、正義感が身につきやすい傾向がある」と分析している。

「大切なことを気付かせてくれた」

 今回の竹伐採騒動について、松田さんは「わざわざ百均に道具を買いに行くぐらい、自分たちの居場所になる秘密基地を作りたかったのだろう。まだそうした気持ちを持つ子供がいてどこかホッとした」と話す。

 さらに「テレビゲームと違い、自然はやり直しがきかない。そうした環境でも、人は周りの木材などを使い、寒ければ少しでも暖かい場所を作ろうとするし、雨が降れば屋根を作る。『自分の頭で考える』とはそういうこと」と指摘し、最後にこう強調した。

 「今回、子供たちの行動はルールには違反した。ただ、すき間がなくなりつつある日本社会にとって、大切なことを気付かせてくれたのではないか」

http://news.goo.ne.jp/article/sankei
/region/sankei-wst1703060006.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

金正恩暗殺も!? アメリカ・中国・ロシアの「北朝鮮統治計画」

1488440580152652.jpg
 異母兄を無残に殺し、国際社会から孤立を深める独裁者。暴走の果てに待ち受けるのは死かそれとも……!?

 朝鮮半島がキナ臭い。「金正恩労働党委員長(33)の異母兄・金正男氏(45)が殺されたことで、北朝鮮を取り巻く状況が激変しています」(全国紙国際部記者)

 まずは中国が、2月19日から今年いっぱい、北朝鮮からの石炭輸入を停止すると発表。「弾道ミサイル発射に対する国連の制裁決議に基づくとしながらも事実上、金正男殺害に対する報復という意味合いを帯びています」と言うのは、『金正日の遺言』などの著書がある国際アナリストの井野誠一氏だ。

「中国は金正男らの身辺の安全を保障するよう、北朝鮮に要請していましたが、それが無視される結果となりました。習近平はじめ中国指導者層が、金正恩への不満を、かつてないほどに募らせていることは確かです。現在、中国はあらゆるルートを通じて、正男氏の遺体を遺族に戻そうとしているようです。中国はメンツにかけて、一歩も引かない姿勢でマレーシア側に働きかけているとのことです」(前同)

 というのも、正男氏は中国にとって重要なカードだったからだ。拓殖大客員研究員で元韓国国防省北朝鮮情報分析官の高永喆(コヨンチョル)氏は、次のように語る。「中国はこれまで、金正恩は生意気でワガママなボンボンだと思い、彼が失脚したら、親中国である正男氏を新指導者として担ごうと、保護してきたんです」

 だが、正男氏殺害により、そうした目論見は完全に崩れ去ってしまった。「この状況をチャンスと見ているのがアメリカ。毎年3~4月は米韓連合軍合同訓練がスタートし、あらゆる戦略兵器が朝鮮半島に集まりますが、この際、金正恩の暗殺作戦を実行する可能性が高いのです」(前同)

 中朝関係が最悪の今なら、中国からも文句は出まいという腹づもりなのだ。「アメリカ、中国、韓国とも、北朝鮮の体制転換をしたいという目的は一致しています。リベラルな指導者を擁立し、現在の中国のような、改革開放路線の北朝鮮に生まれ変わらせるのです」(同)

 米韓にしてみれば、たとえ中国式の民主化であっても、いつ核ミサイルを発射するか分からないような独裁国家よりは、はるかにマシというわけだ。「アメリカと中国が水面下で交渉できていれば、“金正恩暗殺は暗黙の了解とする”と密約している可能性もあります」(同)

http://taishu.jp/detail/26865/

金正恩暗殺も!? アメリカ・中国・ロシアの「北朝鮮統治計画」の続きを読む

続きを読む

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

ビートたけし『笑点』を強烈批判

1488188630516547.jpg
 面白いだけでなく、視聴率も抜群。文句のつけようがない娯楽番組に、お笑いビッグ3の一人が喧嘩をふっかけた!

 国民的お笑い番組『笑点』(日本テレビ系)が、ますます絶好調だ。「稀勢の里が初優勝を飾り、横綱昇進を決めた大相撲初場所中継と重なった1月こそ、通常よりも視聴率を下げましたが、2月は、5日が20.3%、12日が20.1%と、20%台を連発しています」(テレビ誌記者)

 昨年、番組開始50周年を迎えた同番組は、とにかく話題に事欠かなかった。5代目司会者・桂歌丸(80)の番組勇退や春風亭昇太(57)の6代目司会者就任、新メンバー・林家三平(46)の加入、勢い余って三遊亭円楽(67)の不倫騒動――これらが高視聴率につながったのだが、今年も攻めの姿勢は変わらない。

 番組に“ある楽しみ”が加わったというのだ。「新たに導入された座布団投票システムが好評です。大喜利の放送中にテレビリモコンの<dボタン>を押して、大喜利メンバーの回答に座布団をあげたり、取ったりできるので、司会者の昇太の気分が味わえるようになったんです」(前同)

 そんな『笑点』に一人、毒ガス口撃でケンカを売る男がいる。誰あろう天才・ビートたけし(70)、その人である。2月6日、たけしは新著『テレビじゃ言えない』(小学館)を発売。この中で、好調『笑点』をメッタメタにこき下ろしているのだ。

「最近のテレビでは本当に言いたいことが言えずにイライラしているという、たけしが本音をぶちまけるために書かれた本ですが……。『笑点』については“なぜそこまで?”というくらい辛辣で、過去に何かトラブルでもあったのかと思うほどです」(お笑い業界関係者)

 一部を紹介すると、≪今の『笑点』は何が面白いのかオイラにはゼンゼンわからない。(中略)いつも同じことの繰り返し≫に始まり、<別にメンバーが全員ボケちまったってできちまう内容じゃないか><大喜利なんて何の芸にもなっちゃいねェぞ>と、とにかくボロカスに批判し、驚いたことに、<大喜利のネタは何人もいる放送作家がウラで作っていて、落語家たちはそれを覚えて喋ってるのがほとんどなんだからさ>と、番組の裏側までを大暴露。ついには、<『笑点』の視聴率が高いのは、テレビをつけたまま気を失ってるジジイやババアが多いからじゃないか>とまで言っているのだ。

http://taishu.jp/detail/26807/

ビートたけし『笑点』を強烈批判の続きを読む

続きを読む

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

久松郁実 結婚相手は40歳までOKです!

82961973.jpg
 女優・モデルとしてマルチに活躍中の久松郁実が、4枚目となるDVD『久松郁実 それいく! in ニューカレドニア』(ハピネット・ピクチャーズ)の発売を記念したイベントが、4日にタワーレコード渋谷店で行われた。

 撮影はタイトルにある通りニューカレドニアで行われた。今作は久松の21歳の誕生日(2月18日)に発売された記念となる作品になっている。その内容について聞いてみると「ひとり旅をして乗馬とかゴルフとか色々なことに挑戦をしています」と説明した。

 お気に入りのシーンは「初めての体験を色々したんですけど、その中でウェディングドレスを着ての撮影はすごく印象に残っています。初めてこの作品でウェディングドレスを着たんですよ。着てみてテンションが上がってドキドキしちゃいました。未婚の女性がウェディングドレスを着ると婚期が遅れるとか言われますけど、いつかお仕事で着る時が来ると思ったので、それがまさか自分の作品で着れると思っていなかったので、それは良かったと思います」と喜んだ。

 ウェディングドレスを着てテンションが上がった久松にプライベートで着たい時期を聞いてみると「30歳くらいまでには結婚したいです。理想としては交際期間はちょっと長くて、2年くらい交際をしたいです。私って料理が下手だったりとか家事が苦手だったりして結構ダメダメな部分があるんですよ。そういうのも優しくサポートしてくれる優しい年上の人がいいですね。40歳くらいまでOKです。最近の若い子は年の差とか気にしない子が多いのですよね。私もそういう年齢差には抵抗がないです」と語った。

 理想の結婚について聞いてみたが、今度は次回作にどんな内容のDVDにしてみたいか聞いてみると「21歳になって最近は大人っぽいグラビアを周りから撮りたいと言われているので、そういう大人っぽい作品を出したいですね」とアピールした。次回作はどんなセクシーな大人の女性になっているのか今から楽しみである。

http://npn.co.jp/article/detail/82961973/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
当サイトはリンクフリーです。 記事の引用、転載も基本フリーですが、 下記メールフォームに連絡して頂けたら幸いです。 また、相互リンクも受け付けています。
ブロとも一覧

★人は競馬だけで生きることができるか?★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

ネットユーザーが選んだ人気温泉地ランキング ❤ じゃらん ❤

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

Fc2 田舎の浮雲
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア