Twitterボタン
Twitterブログパーツ 大盛りあがりGO ギター、音楽理論

クラシックギターとフラメンコギターの違い 【構造編】

ども

クラシックとフラメンコのギターの違い
なんですが、
とりあえず大きく分けると
ギターの弾き方の違い
ギター本体の違い
ということになりますが、
今回はギター本体の違いを説明します。


まず構造上、クラシックギターに比べ
フラメンコ・ギターは、
表面板が薄い、裏板、側面板も薄い
○ボディ側部の厚さが薄い(約1センチぐらいでしょう)
○弦高が低い
○ゴルぺ板(透明もしくは白)というセルロイド製のカバーがボディに貼ってある
○内部構造が違う(表面板の裏側の補強棒である力木の数が違う)
○ボディが軽い
というような違いがあります。
とりあえず下記に写真を引用してみました。
51BXVMGGntL.jpg 
ゴルぺ板 サウンドホールの下あたりに透明のセルロイド板が貼ってある

こういった特徴から
フラメンコギターの音はクラシックに比べ
明るく歯切れのよい音が出せるわけですね。
以下、ヤマハの
楽器解体全書より引用です

似ているけど違うフラメンコギター

歯切れのよさがフラメンコギターの特徴

クラシックギターの本場はスペインですが、もう1つ、フラメンコギターもスペインで生まれたギターです。
フラメンコギターは、
フラメンコ?の歌と踊りを引き立てる伴奏として用いられる楽器で、見たところはクラシックギターとよく似ています。しかし音色はクラシックギターよりも明るく鋭く、バンと音がしてすぐに音が減衰する歯切れのよさが特徴です。少し音を聴いてみましょう。

フラメンコギターの音


クラシックギターとの音のちがいを図示したのが次の図です。フラメンコギターは踊りの激しさに合うように、レスポンスを速く、余韻を短くつくってあるのです。

クラシックギターとフラメンコギターの音のイメージ
つくりの違いはここ!

フラメンコギターは、裏板と側板(がわいた)に杉の一種であるシープレスなど比重の軽い木を用い、板厚も薄くしています。ボディ自体の厚みも薄く仕上げてあるのです。また、奏でる音楽が速いため速く弦を押さえられるように、弦高?(げんだか)もクラシックギターより低く設定してあります。ちなみにフラメンコギターとアコースティックギターの弦高は同じくらい。つまりクラシックギターは他より弦の位置が高いわけです。

クラシックギター(左)よりフラメンコギター(右)はボディが薄い

クラシックギター(左)よりフラメンコギター(右)はボディが薄い

クラシックギター(左)の方がフラメンコギター(右)より弦高が高い

クラシックギター(左)の方がフラメンコギター(右)より弦高が高い
http://www.yamaha.co.jp/plus/classical_guitar/?ln=ja&cn=10803&pg=3



元々フラメンコギターはシープレス(糸杉)という軽い素材を側板やボディ裏にも使ってましたが、
最近はクラシックのようなローズウッドを使ったものもあります。
側板が黄色っぽいのがシープレスで、こちらは「白」
茶色っぽいのがローズウッドやハカランダなどで、こちらは「黒」
と呼ばれています。

ギターのボディの薄さはフラメンコ特有の音を出すためと
説明しましたが、その他の構造を簡単に説明すると、

ゴルぺ板
はボディを指で叩くフラメンコ特有の奏法「ゴルぺ」を
使う時に、ギターのボディが傷つかないためのものですね。
まっ、エレキやフォークギターのピックガードみたいなもんですな。

弦高が低いのは、フラメンコ特有の指による速弾き(ピカードという)を、
やりやすいのと、
親指などで弦を強めに弾くとフレットに当たってビビりやすくなるというのがあります。
こういったビビり音はクラシックだとアウトかもしれませんが、
フラメンコだと、いい味になったりするようです。

簡単ですが、こんな感じでギター構造の違い、ということでした。
間違いもあるやもしれません。
なんせまだフラメンコ・ギター弾けないもんで(爆
買って2ヶ月だからね…
教則本とネット動画参考に練習してるんだけど、
独学は限界があるからなあ…

では。(^ω^ ≡ ^ω^)

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

フラメンコギター買いました by管理人

ども

実は数か月前にフラメンコ用のガットギター買ったんすよ。
ヤマハのCG182SFってヤツなんですけどね。
4BA0B922D20649CD818B361C8E3BC0A6_12073.jpg
定価は5万円なんすけど、ヤマハの直営店で買ったら2割引きで4万円+消費税でした。
皆さんご存知のように、いまどき5万なら、まあ廉価なギターの部類で、
当然、国産じゃなくてメイドイン・チャイナなんですが、
腐ってもヤマハ(失礼!)ですから作りはしっかりしてます。

そもそもガットギター(クラシック&フラメンコ)って、エレキやフォークギターに比べて値段は高いですよねえ。
エレキならプロでも10万~30万ぐらいのギター使ってたりするじゃないですか?
もちろん、50万前後から、それ以上するヤツも使ってたりしますけどね。

ところがガットギターだと
トップクラスのクラシック・ギタリストやらフラメンコ・ギタリストは
50~100万円ぐらいの普通に使ってたりしますわな。
これはまあ、完全オーダーメイドとか手工ギターだからとか
そういう手間とか職人の技術費も含まれてますし、
ギターの本体やら装飾品や部品などの材料が高価
っていうこともあるんでしょうね。

ガットギターだと日本にもたくさんの制作者、工房が存在するようです。
で、手工ギターって、だいたい最低でも30万円はしますよね。

エレキだと30万円もあれば
フェンダーUSAやらギブソン買えますよねwwww

まあ、俺の場合フラメンコ・ギターが欲しかったんだけど、
クラシック用のガット・ギターは数多くあれど、
フラメンコ・ギター自体が少ないんですよ。
手頃な値段でフラメンコ・ギターを探すと
ヤマハかアリアぐらいしかない
んですね。

なんせ予算が7万円まででしたからwwww

実をいえば、
クラシックも含め、俺には
生まれて初めてのガット・ギターなんですよ。
今まで一度もガットギターは弾いたことなかったんですね。

スティール弦の、フォークギターなら持ってるんですけどね。
そいつは1975年製のギブソン・ハミングバードなんすけど、
20年ぐらい前に中古で13万円ぐらいで買ったんですね。

弾いてみて分かったけど、
ガット・ギターの弦(ナイロン弦)の方が
最初はチューニングが狂いやすいんですよ。
ギターが安物だから狂うんちゃうけ?
というわけではありませんwwww
明らかに新品の弦だと
スティール弦ならチョーキングしたり引っ張って伸ばして、
しばらく弾くとチューニングが落ち着くんですが、
ナイロン弦の場合、張りたての弦を、やはりチョーキングして、弦を伸ばすんですが
チューニングが落ち着くのに
スティール弦より時間がかかるみたいです。

そうですねえ、チューニングが落ち着くのに
1週間ぐらいかかりましたかね。
(弾く頻度や弦の巻き方で変わると思いますが)
ただ、スティール弦もナイロン弦も
張りたての新品は音に艶がありますね。当たり前ですがwwww

最初はナイロン弦を張るのに苦労しましたけどね。
(買って1ヶ月後に弦を張り替えてみました)
まあ、今はネットで動画が見られますから
便利なもんですな…

ところで、ガットギターなんですが、
クラシックとフラメンコってギターが違うの?
と、疑問の方もいらっしゃるかと思います。

実は同じナイロン弦のガットギターですが
クラシック用とフラメンコ用は全く別物だと思ってもいいです



まあ、余談ですが俺の感想だと、同じアコースティック・ギターでも
スティール弦のフォークギターと
ガット弦のクラシック、フラメンコ・ギターは違う
楽器ですね。
理由は後日改めて書きますけど。

とりあえず次回は、クラシック・ギターとフラメンコ・ギターの違いについて、
知ってることを書いてみたいと思います。

んでもって、更にスティール弦のフォークギターと
ナイロン弦のガットギターの違いも書けたら書きますね。

では。
(文章がまとまり次第なんで、いつになるやら…)


追記※ガットギターは通称で、昔はガット弦(羊の腸)が使われていましたが、
現在ではギターの場合、ガット弦に替わってナイロン弦が殆どです。
ですが、通常クラシック・ギター等のナイロン弦のギターは
ガットギターという呼称が今でも一般的なので
その名称で統一しています。


テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

クラプトン、ジミヘンになりきるなら…米フェンダー社の逆襲 コピーで育った日本、本物にはやはり勝てない!?

Fender Japan フェンダージャパン エレキギター ST57 Stratocaster VWHFender Japan フェンダージャパン エレキギター ST57 Stratocaster VWH
()
Fender Japan

商品詳細を見る


フェンダーのギターと言えばこの人、エリック・クラプトン=米ニューヨーク(AP)

 エリック・クラプトンや故ジミ・ヘンドリクスの使用で知られる世界的なエレクトリック・ギターメーカー、フェンダー・ミュージカル・インスツルメンツ(米アリゾナ州スコッツデール)が、日本に本格進出することを決めた。これまで日本企業へのブランド供与や代理店を通じて展開してきたが、日本法人を設立して販売する。日本の製造業は欧米ブランドのコピーをし、追い落としてきたが、楽器に関しては“本物”にかなわないようだ。

 コピーとの戦い

 「フェンダージャパンが終わる?」

 音楽好きの間で噂が流れ出したのは3月21日。「フェンダー」ブランドを冠した日本製ギターを扱う神田商会(東京)が、ホームページで「3月31日をもちまして(中略)販売を終了させていただくことになりました」と告知した。

 日本製のフェンダー・ギター「フェンダージャパン」の歴史は、フェンダー社が日本の資本と合弁会社を設立した1982年に始まる。きっかけは日本市場でのフェンダーのコピー商品の氾濫だ。訴訟沙汰にもなっていた。

 業を煮やしたフェンダーが、それならばと日本でギターを製造・販売することにしたとされる。本物の「フェンダー」ロゴを付けたギターを手頃な価格で売り出せば、コピー商品を手にする人は減るだろう、というわけだ。その後、ブランド供与を受けた神田商会が国内企業に製造を任せる形で「フェンダージャパン」は続いた。


http://www.sankei.com/west/news
/150405/wst1504050006-n1.html

クラプトン、ジミヘンになりきるなら…米フェンダー社の逆襲 コピーで育った日本、本物にはやはり勝てない!?の続きを読む

続きを読む

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

トライアド(三和音)

独学ギタリストのためのロジカル・プラクティス ~読譜とトライアド編 (CD付き)独学ギタリストのためのロジカル・プラクティス ~読譜とトライアド編 (CD付き)
(2011/10/25)
トモ藤田

商品詳細を見る

ギターに限ったことじゃないけど

現代音楽の音の基本は

CメジャースケールとCメジャーコード
でしょうね


コードっていうのは要するに和音です


Cメジャーコードっていうのは
ドミソの3和音ですが


構成音は
ド=根音(ルート)
ミ=三度
ソ=五度

という音階で構成されるわけです

ドからミまでは2音離れていて
ミからソまでは1.5音離れてますね
この間隔はキーが変わっても同じです

ということは
Dのコードなら
D=根音(ルート)
F♯=三度
A=五度

になるわけです


この三度の音を半音下げたら短三度
になり

マイナーコードになります

ド=ルート
ミ♭=短三度
ソ=五度


ついでに五度の音も半音下げたら
ディミニッシュというコードになります

ド=ルート
ミ♭=短三度
ソ♭=短五度


ですね

あとドミソの五度の音を半音上げたら

オーギュメントというコードになります

ド=ルート
ミ=三度
ソ♯=増五度


ですね


これらの四種類のコードを
トライアド(三和音)といいます


あと他に三つの音で構成される和音に

sus4(サスフォー)というのもあります

これはドミソのミの音を半音上げて
ドファソにしたものです

ド=ルート
ファ=四度
ソ=五度

ですね

ショッキング・ブルーのヴィーナスという曲の
冒頭で鳴っている音が
sus4ですね

ただ一般的にトライアドというと

メジャー
マイナー
オーギュメント
ディミニッシュ

の四種類のトライアドが一般的ですかね


トライアドのトライっていうのは
3という意味です
(ギリシャ語かなんかです確か)
トライアングルっていう三角形の楽器
トライアスロンっていう3種競技の
トライと同じです

ちなみに
メジャーは日本語で長三和音
マイナーは短三和音
オーギュメントは増三和音
ディミニッシュは減三和音
と表記されます

ディミニッシュやオーギュメントは
初心者が使いこなすには少し難しい
と思いますけど

慣れたらコード進行の中で
こういったコードを効果的に
使えるようになると思います

スティーヴィー・レイ・ヴォーンも
ギター・スリムのカバー曲のイントロで
オーギュメントを使っていました

ひょっとしたら本人は
オーギュメントという名前すら知らずに
音の響きだけで使っていたかも
しれません

オーギュメントやディミニッシュは
ブルースの楽曲でもコード進行の中で
効果的に使われます

例えば8小節ブルースの典型的なコード進行
C |E7 |F7 |F7 |C/A7|Dm7/G7|C7/F7|C7/G7|
で4小節目にF#dim7(ディミニッシュ・セブン)を使うと
コードの繋がりがより強調されますよね

因みにF7の構成音はファ・ラ・ド・ミ♭
F#dim7はファ#・ラ・ド・ミ♭

そうですF7のルート音を半音上げるだけで
F#のディミニッシュになるんですよね
ご参考までに

f7andf#dim7chords

左側が6弦。6弦は親指で押さえてやると1フレット分ずらすだけでやりやすい。
ちなみに押さえにくい場合
ディミニッシュの5弦は鳴らさなくてもOK
2弦C音と同音だから
(5弦は開放でもOK。構成音で考えてね)

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

ギターのネックの長さについて

ギターによってネックの長さが違う
ってのは分かってたんですよね

けど
つい最近まで
ストラトはロングスケール
レスポールはショートスケール
だと思ってたんです

けど正しくは

ストラトやテレキャスは
レギュラースケール

レスポールやギブソンSGやフライングVは
ミディアムスケール

フェンダーのムスタングやジャガーは
ショートスケール

というのが正確なんだそうです
(今まで正確には知りませんでしたw)

まあムスタングは以前所有してたから
なんかネック短いなって思ったんですが
ギブソンより短いとは思わなかったですね

で、それぞれのスケールの特徴は

レギュラースケールは25と1/2インチ
647.7mmで別名フェンダースケール
とも呼ばれる


ミディアムスケールは24と3/4インチ
628.65mmで別名ギブソンスケール

ショートスケールは24インチで609.6mm



まあ約2センチずつ長さが違うってこと
ですかね

この数センチの長さの違いでも
演奏するときは感覚的に
全く違うんですよね

チャーさんの代表曲に
SMOKYってのがありますが
あれはムスタングで弾いてますよね

まあ日本ではチャーさんといえば
ムスタング
ってぐらい有名ですが

03-3120225001_l.jpg

ギターのネックの長さについての続きを読む

続きを読む

テーマ : エレキギター
ジャンル : 音楽

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
当サイトはリンクフリーです。 記事の引用、転載も基本フリーですが、 下記メールフォームに連絡して頂けたら幸いです。 また、相互リンクも受け付けています。
ブロとも一覧

★人は競馬だけで生きることができるか?★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

ネットユーザーが選んだ人気温泉地ランキング ❤ じゃらん ❤

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

Fc2 田舎の浮雲
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア