Twitterボタン
Twitterブログパーツ 大盛りあがりGO 海外ニュース

英ロンドンで女子プロレスが人気、ネットドラマが影響

5f7bd_769_e8ca5e072ad727da2fb2527cf94903a7.jpg
[ロンドン 17日 ロイター] - クレア・ヒーフォードさん(36)は、普段は個人トレーナーを務めているが、数週間に1度、覆面をかぶり「ラグドール」のリングネームで、ロンドンで行われる女子レスリング興行で活躍している。

米国では長いプロ興行の歴史がある女子レスリングだが、英国ではこれまで表舞台に上がることはなかった。

「私たちが女子レスラーによるプロレス団体だと分かると、いくつもの会場が私たちに貸すのを断ってきた」と語るのは、女子プロレス団体「イブ」の主催者であるダン・リード氏だ。「みんな、女子プロレスを風俗と同等に見ているのだ」

だが、こうしたロンドンの女子プロレスにとって追い風となっているのが、米ネットフリックスで配信されたネットドラマ「グロウ」だ。同作品は1980年代の米女子プロレス興行を描いた物語。

ヒーフォードさんも、このドラマの影響を感じているという。

「ドラマを見た友達が、ロンドンのタウン誌の記事を見て『かっこいいね、見に行きたい』なんて言ってくれるようになった」とヒーフォードさんは語る。

鉄道の高架下の会場で行われた試合は、総勢200人ほどの観客で熱気に包まれていた。試合は筋書きに沿って行われるが、レスラーたちの動きはまるで調整のとれた団体競技のようだ。

「ここで女子プロレスの試合が見られるのは素晴らしい。女子プロレスはスピードが速くて、止まらない」と観客の1人は語った。

http://news.livedoor.com/article/detail/13489281/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フィリピン警察、再び麻薬犯罪の一斉摘発実施 25人射殺

0ec35_1351_3f82876e_f6e21c19.jpg
フィリピン・マニラで、麻薬取引の容疑がかけられた知人が摘発作戦中に殺害され、泣き崩れる男性(2017年8月17日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

【AFP=時事】フィリピンの警察当局は17日、麻薬犯罪関連の一斉摘発を再び実施し、容疑者25人を射殺したと発表した。同国のロドリゴ・ドゥテルテ(Rodrigo Duterte)大統領は、警察に麻薬犯罪の容疑者を毎日数十人殺害するよう促していた。

 一斉摘発は首都マニラ(Manila)で16日から17日朝にかけて実施。警察当局は今週初めにも同様の取り締まりを行い、マニラに隣接するブラカン(Bulacan)州で容疑者32人を射殺している。

 マニラの警察当局の報道官によると、今回は麻薬犯罪の容疑者らに対して、18もの作戦が展開され、25人が殺害されたという。AFPの取材に応じたこの報道官は、「警察による一斉作戦」だったことを明らかにし、首都を管轄する警察当局の全ての班および署がそれぞれ作戦を実施したと説明した。

 ドゥテルテ大統領は16日、ブラカン州で容疑者32人が殺害されたことを称賛するとともに、その際実施された一連の作戦について「いいことだ」と述べている。
【翻訳編集】AFPBB News

http://news.livedoor.com/article/detail/13486314/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

<スペイン>バルセロナでテロ 歩道に車突入 13人死亡

m_mainichi-20170818k0000m030182000c.jpg
バルセロナの通りで現場を離れるよう一般市民に指示する警察=AP

(毎日新聞)

 【パリ賀有勇】スペインからの報道によると、北東部バルセロナの中心部のランブラス通りで、17日午後5時(日本時間18日午前0時)ごろ、歩道に小型トラックが突っ込んだ。ロイター通信などによると、13人が死亡、多数が負傷した。警察当局はテロとみて捜査を開始した。警察は現場付近を封鎖した。

 武装した男2人がレストランに侵入したとの情報や、運転していた男が徒歩で逃走したとの情報もあるが、詳細は不明。

 現場は、世界的な観光地のランブラス通り付近。救急車が多数駆け付け、救助作業を続けた。

 欧州では最近、フランス南部ニース、ドイツの首都ベルリン、英ロンドンなど、通行人をはねるテロが相次いでいる。

https://news.goo.ne.jp/article/mainichi/
world/mainichi-20170818k0000m030182000c.html

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

北朝鮮、グアム射撃作戦を詳しく紹介 その理由は?

fb566_1509_2bf8e0be_fc4cc938.jpg
北朝鮮の戦略軍司令部を訪れた金正恩氏(中央)。15日付の労働新聞(電子版)が伝えた。地図には「戦略軍火力打撃計画」とある=同紙HPから

 北朝鮮は15日付の労働新聞(電子版)に掲載した写真を通じ、新型中距離弾道ミサイル「火星(ファソン)12」4発によるグアム島周辺への射撃について、詳しく紹介した。日米韓による迎撃を容易にしかねない行為だが、北朝鮮が得意とする日米韓を混乱させる心理戦の一環とみられる。

 労働新聞は、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が弾道ミサイルを担当する戦略軍司令部で指導する姿を公開。写真には、朝鮮半島からグアムに延びる直線が引かれた「戦略軍火力打撃計画」という図が写っていた。

 北朝鮮は10日に火星12の詳しい飛行時間と射程も公表しており、15日に公開した地図にひかれた軌道と一致した。軌道は、東岸の咸鏡南道新浦(ハムギョンナムドシンポ)付近からグアム島周辺に延びていた。地図の右下には4発の落下地点の緯度経度とみられる数字が並んでいた。

 また、壁には「作戦地帯」と書かれた韓国や日本の地図も掲げられていた。韓国に4本、日本に2本の線がそれぞれ引かれ、右側には判読不明の表が並んでいた。グアムのアンダーソン米空軍基地の航空写真もあった。韓国・慶南大学の金東葉(キムドンヨプ)博士は「線は長距離砲や弾道ミサイルの射程、表は主要な攻撃目標ではないか」と語る。

 軍事関係筋によれば、火星12を迎撃する場合、事前に軌道がわかっていれば、迎撃ミサイル「SM3」を搭載するイージス艦を効果的に配備できる。

 なぜ、北朝鮮が迎撃の確率が高まる行為をわざわざ取ったのか。金博士は「米国に対し、発射が戦争行為ではないと示唆して危機を避けたいのかもしれない」と語った。日韓の表については、具体的な脅威を示して日米韓の足並みを乱す狙いがあるとみられる。(ソウル=牧野愛博)

http://news.livedoor.com/article/detail/13481437/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

ケネディ大統領暗殺「極秘ファイル」公開で怯える人

29dc3_1581_176f44cde043f61b8c4909cbef60dee0.jpg
『写真:ジョン・F・ケネディ大統領図書館・博物館』

 国際社会を揺るがせた最大の未解決事件といえば1963年のケネディ大統領の暗殺事件であろう。真相究明のために設置された「ウォーレン委員会」では「オズワルド単独犯」との結論を下したが、それを信じる人はほとんどいない。

 真犯人をめぐっては様々な憶測や陰謀説が飛び交った。ジャクリーン夫人は「後を継いだジョンソン副大統領が仕掛けた」との疑いを終生抱いていたという。

 また、ソ連との融和策を模索したケネディを快く思わなかった「軍産複合体」や「諜報機関」が背後で動いたとするのが、オリバーストーン監督の手になる映画「JFK」であった。

 それ以外にも、ケネディ大統領暗殺に関する書籍やTV番組は世界中で数えきれないほど出回ってきた。決定的な証拠が公にされなかったために、想像や憶測が独り歩きしてきた側面も否めない。それもこれも、アメリカ政府が暗殺事件に関する膨大な調査報告を封印したからである。

 問題の核心は単独犯とされたオズワルドが事件の直前にメキシコシティを訪れ、キューバやソ連の外交官らと接触していたことである。

 元海兵隊員のオズワルドは一時ソ連に暮らしており、ロシア人と結婚していた。そのため、彼はソ連の指示を受け、ケネディ大統領の暗殺に関わったとする説がまことしやかに囁かれていたわけだ。

 しかも、そうしたオズワルドの動きはCIAやFBIの関心を引き、メキシコシティでの動きも全て監視下にあったという。要は、事前にオズワルドの怪しい動きを把握していたにもかかわらず、アメリカの諜報機関が何ら手を打たなかった。それはいったいなぜなのか。

 この7月末に新たに公開された3810件のCIAとFBIの文書には、その謎を解くカギが隠されている可能性が高い。たとえば、CIAによるカストロ(キューバ国家元首)暗殺計画が実行される前に、キューバとソ連が手を打った可能性もあり、そうした極秘計画に関するファイルも含まれている。

 とはいえ、ロシア語はじめ外国からの情報も多く、暗号化された内容の解読には時間がかかるかもしれない。ただ、オンラインで誰でもアクセスできるため、歴史家やジャーナリストにとっては「宝の山」といえるだろう。

 ソ連のスパイでアメリカに亡命したユーリー・ノセンコの取り調べ記録も含まれている。オズワルドに関するKGB文書を作成したとされる人物であり、その発言は今日のアメリカとロシアの双方にとって「不都合な真実」となりそうだ。

 秘匿されている文書はまだ3100件ほど残されており、すべてが公開されるのは本年10月である。ただし、トランプ大統領が「ノー」と言えば、封印は解除されない。

 しかし、過去の取り決めに縛られることのない自由な大統領のこと、自分が関わっていない情報であるし、おそらくは100%開示するに違いない。

 ケネディ大統領の暗殺に何らかの形で関与した人物が明らかになる見込みだが、その大半は既にこの世にはいない。生存していたとしても95歳を超えているはずだ。どんな名前が飛び出してくるのか、歴史の真実がどこまで明かされるのか、大いに見ものである。(国際政治経済学者・浜田和幸)

http://news.livedoor.com/article/detail/13468679/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
55位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
当サイトはリンクフリーです。 記事の引用、転載も基本フリーですが、 下記メールフォームに連絡して頂けたら幸いです。 また、相互リンクも受け付けています。
ブロとも一覧

★人は競馬だけで生きることができるか?★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

ネットユーザーが選んだ人気温泉地ランキング ❤ じゃらん ❤

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

Fc2 田舎の浮雲
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア